フィッシング詐欺攻撃が一層巧妙化および増加する中で、会社の顧客がなりすましメールを受け取る可能性も高まっています。メールには会社のロゴやカラーや文体が使われているため、本物そっくりに見えます。このようなリスクは複雑で対策も簡単ではありません。顧客がたった一回リンクをクリックしただけで、個人情報が流出し、マルウェア攻撃の被害に会う恐れがあります。すべての不正行為はあなたの会社名で行われます。

お問い合わせ

電子メール詐欺からの保護についての詳細は、今すぐ当社にお問い合わせください。

お問い合わせ 

当社の電子メール詐欺からの保護サービスは、正式な電子メールプロトコルを導入し、御社になりすました詐欺メールを防ぐお手伝いをします。CSCはフィッシング詐欺攻撃や詐欺師に立ち向かい、 攻撃をネットワーク上流で、場合によっては顧客の受信ボックスにメールが届く前に攻撃を検知します。認証技術により、正規のメールは届き、詐欺メールは排除できるよう、メール受信者とインターネットサービスプロバイダー(IPS)の両方による、送信元確認を可能にします。

ドメイン

電子メール詐欺からの保護サービスの仕組み

当社は、送信元を確認することで正規のメールは届き、なりすましメールを排除できる認証技術を提供しています。迷惑メール、フィッシングメール、なりすまし攻撃の排除に加え、世界の主な電子メールプロバイダーによる電子メール排除ポリシー展開も促進しています。CSCは、世界の全電子メールアカウントの80%に相当する数十億の受信ボックスから、脅威に関するインテリジェンスデータを収集しています。

CSCの電子詐欺メールからの保護ソリューションは次のサービスを提供しています:

  • 外部へ送信される電子メールの流れ
  • 類似ドメイン名やいとこドメイン名などの脅威を広範囲に確認
  • フィッシング詐欺やなりすまし攻撃を積極的に排除
  • 脅威に関する鑑識データ収集により、不正サイトを迅速にテイクダウン
  • 疑わしいメール送受信のリアルタイム警告
  • DMARC(送信ドメイン認証)をシームレスに統合
  • 認証失敗をすべて把握
  • 悪意ある脅威を積極的に排除
  • 脅威インテリジェンスによるリアルタイム警告
  • シームレスのブランド保護に関するテイクダウンベンダー統合
  • 直接のドメインと非提携ドメイン両方の脅威をカバーする階層型防御戦略
ドメイン
いつでもご説明いたします。

いつでもご説明いたします。

当社のスペシャリストが、電子メール詐欺からの保護サービスに関するお客様の疑問にお答えいたします。



Start eRecording Today

最大250文字。
*必須

電子メール配信を停止する方法